マレーシア徒然

まるで苦行?とにかく色々つらいマレーシアのトイレと衛生観念について思うこと

皆様、こんにちは。 今日はマレーシアのトイレと衛生観念についての考察です。お食事中の方はお時間を置かれて読んでいただけますと幸いです。 【とにかく色々つらい、マレーシアのトイレ】 【床が水浸しの理由は主に宗教の訓えが大きく起因】 【「後に使う…

愛情とお金の好循環!旅行も仲良く皆で一緒!マレー系マレーシア人の家族観

皆様、こんにちは。 私の夫ハムザはマレーシア生まれのマレー系マレーシア人。そんなマレー系の夫と国際結婚をしてマレーシアで暮らし始め、文化の違いから起こる面白いハプニングは日常茶飯事なのですが、特に印象的なのが義家族との時間の過ごし方や接し方…

マレーシアの家からほとんど出ていない2020年を振り返って

皆様、こんにちは。 今日は12月29日、2020年もあと3日で終わりです。皆様、2020年は本当にお疲れさまでした。そして大変お世話になり、本当にありがとうございました。どうぞ良い新年をお迎えください。そして2021年も引き続きどうぞよろしくお願い申し上げ…

「マレーシア人はそれぞれの宗教を尊重し合って仲良く暮らしている」は本当なのか。

マレーシアについて調べたことがある人なら誰しも、「マレーシアは多民族国家で、それぞれの宗教を尊重しあって仲良く暮らしています。」というマレーシアの紹介文を目にしたことがあるのではないでしょうか。政府観光局などを始め、マレーシアの魅力を発信…

オレンジのお皿が魅了する!JBで人気のマレー系お粥店「BUBUR NASI ISTIMEWA No.1」

マレー半島南部のJohor州(ジョホール州)。その最南端には、あと少し行けばシンガポールという町Johor Bahru(ジョホール バル)、通称JBがあります。 そのJBのバスターミナルがあるLarkin(ラーキン)にほど近いTaman Sentosa(タマン セントーサ)という…

愛してやまないマレーシアの民族衣装「バジュ クルン」

旅を始めてすぐの頃は、旅先で必ずのぞくお店と言ったらスーパーマーケットでしたが、マレーシアで今、私が必ず訪れるお店と言えば…。マレーシアの民族衣装「バジュ クルン」を売るお店です。見るのも楽しいし試着をするのも本当に楽しい。荷物や予算の関係…

バックパッカーのガイド本『地球の歩き方』で「不便な旅」を楽しんでいた頃

私が初めてマレーシアの地を踏みしめたのは、1998年。なんと8月31日、そうマレーシアの独立記念日の日「ムルデカデー」に入国しました!と言っても、当時はそんなことも知らず、「この国はずいぶん国旗が多いのね~。」くらいな印象でしたが…(笑) パスポー…

Selamat Hari Raya

Selamat Hari Raya Aidilfitri. To all my Muslim friends, Happy enjoy Cuti Hari Raya☆ 2年前にケランタンのコタバルで食べたクトゥパッ。もちもちしてて美味しかったな。あー、マレーシアでクトゥパッ食べたいな。

マレーシアの民族衣装「バジュ クルン」

マレーシアに行くと必ず買ってしまうもの、バジュ クルン。マレーシアに行ったならば誰もが必ず目にする、女性がまとう色鮮やかなマレー系の民族衣装です。 バジュはマレー語で「服」、クルンは「包む」を意味します。イスラム教徒であるマレー系の女性が着…

日本で味わうハリラヤのお祝い料理

2014年7月28日。ハリラヤのお祝いで、バジュクロンを着てお出かけしてきました。 マレーシア大使館にて。久しぶりに会えた人や、いつも会っている(笑)人や、いろんな友人と「Selamat Hari Raya!!」。会いたい人に会えて、嬉しかったな。 たくさんのクエ・…

ハリラヤを迎えるためのお祝い料理の準備

今日は一日、マレーシアに住む友人や里帰り中の友人からごはんの写真ばかりが送られてきました。明日はハリラヤ!いよいよ来たる明日のために、どのお家もお母さんと共にキッチンフル稼働です! 先日クトゥパッ作りを紹介してくれたマラッカのハムザさんから…