新たなマレーシアスポット!「Penang Restaurant」

先日、新しいマレーシアレストランに行ってきました。

その名も「Penang Restaurant」!なーんて良い響きでしょう。場所は芝公園駅から徒歩5分。実は前職のオフィスから徒歩圏…。なんで転職した途端にできるのか、とちょっとショックでしたけど(笑)

かわいらしい看板。そして分かる人には分かる国旗が小さく。かわいいです。

      

ペナンご出身のファミリーで経営しています。お父さんとお母さんが厨房にいらっしゃり、息子さんがサービスを担当という、連携プレー。ニコニコと挨拶をしてくださり、とっても和める雰囲気です。

      

2月にオープンしたばかりで、メニューは代表的なマレーシアのお料理を用意しています。肉骨茶はありませんが、ナシレマやサテー、チャークイティオなど、マレーシアの味が恋しい者にとっては食いつき度満点のラインナップでした。

何を食べようか散々迷って、サンバルウダンとチャークイティオをいただきました。蝦ずくしですが、大の蝦好きなもので…(笑) 厨房からはだんだんと良い香りがし始め、鍋にサンバルを投入したら、店内はもうマレーシア臭!出てきたお料理は美味しかったです~!蝦がたっぷり、辛さも結構イイ感じの辛さでした。

            

            

ドリンクはビールはタイガーがあるものの、ソフトドリンクは普通の烏龍茶などでしたので、テ・タレとかコピとかあると嬉しいなあ!今後に期待です!

他のメニューも食べたいし、ナシレマも食べたいしで、また近々行ってしまいそうです。ちょっとずつ、マレーシアの認知度が上がってるような気がする今日この頃。