肉骨茶を楽しむ会@Penang restaurant

マレーシアお友達の皆さんと、肉骨茶を食べてきました。

4月に初めて訪れた「ペナンレストラン」。

malaysiacinta.net

あれからちょこちょことお邪魔しており、いつもロバートさん、ジョシュアさんと楽しいおしゃべりをして、美味しいマレーシアごはんをいただいていました。今回、新たに木金限定メニュー(その他の曜日は要予約)で肉骨茶が登場したとのことで、皆で訪ねることに。

         

もちろん肉骨茶がメインだけど、その他のお料理もいただきました。まずはカレーパフ!

            

美味しくってぱくぱく食べていたのですが、「肉骨茶にたどり着く前に、こんなに食べてたら大変だ!」と途中で気がつきました…。それくらい美味しかった。写真がないけど、サテーもいただきましたが、柔らかくて美味しかった!

そして、サンバルウダン。エビ盛り盛りで美味しいのなんの。

      

実は初めてお店に行った時に、私はこのサンバルウダンを頼んだのですが、まだオープンしたての頃。オープン以来サンバルウダンを初めて頼んだのがなんとこの私だったそうです!(笑) 私は最初マレーシアについて何も語らずに頼んで、一人で黙々と食べていたので、ロバートさんもジョシュアさんも日本人相手に辛くしていいものか迷い、辛さ控えめで作ってくれたそうです。その後、私のマレーシア溺愛ぶりが明らかとなり、次回に行った時には遠慮なく辛~くなって出てきました(笑)

そして、本日のメイン、肉骨茶の登場です!すんごいお鍋でやってきました。お肉がいっぱい!香りも素晴らしい!!マレーシアにいるみたい!

            

この肉骨茶、かなりレベルが高いものでした。スープは濃いながらも、するすると入っていく飲みやすさもあり、マレーシアのその辺のお店で食べるより美味しいという声も…(笑) ロバートさん、すごいなぁ。こんな美味しい肉骨茶、作っちゃうなんて。

本当はもっと食べたかったけど、カレーパフを食べすぎて、途中でギブアップ。悔いが残りまくりだから、またすぐに食べに行こうかと思っています。またまた通いつめちゃいそうです。

ご一緒していただいた皆さん、楽しい時間をありがとうございました!そして、「ペナンレストラン」のロバートさん、ジョシュアさん、ハンさん、本当にありがとうございました。また行きますね~。