マレーシアの丸くて可愛いお団子菓子Onde Onde(オンデ オンデ)

皆様、こんにちは。

 

マレーシアはご飯が美味しい!というお話はこれまでもしてきましたが、今日はマレーシアのお菓子に注目です。

 

飲酒を善しとしない訓えがあるイスラムを信仰する人口が国民の67%を占めるこの国では、お酒の替わりとでもいうかのように甘いお菓子やスナックがとても充実しています。

 

今日はそんなマレーシアでいただける、日本人にはどこか懐かしさも感じるかもしれないお団子菓子をご紹介します。

 

 

【緑色のお団子オンデ オンデなるお菓子の正体とは】

 

これがその、お団子のようなお菓子Onde Onde(オンデ オンデ)。

 

f:id:malaysia_cinta78:20210925161607j:plain

 

日本の白玉団子を思い出すお餅のような皮の中にGula Melaka(グラ ムラカ)と呼ばれるパームシュガー(黒糖)のシロップが包まれていて、周りにはココナッツフレークがまぶしてあります。

 

f:id:malaysia_cinta78:20210925161637j:plain

 

お団子が緑色なのはなぜ?とお思いの方もいらっしゃるかと。緑色の正体は、東南アジアのバニラ エッセンスとも呼ばれる香り高いパンダンリーフで色づけされたもの。

 

美味しいのはもちろんですが、このほんのり緑に色づいたお団子のカラーとまぶされた白いココナッツフレークの組み合わせの見た目も美しいお菓子です。

 

【お餅の中に包まれた深い甘さの黒蜜グラ ムラカ】

 

オンデ オンデはパンダンリーフで緑色に着色した薄手のお餅のような皮の中に、グラ ムラカという黒糖蜜の小さな塊を丸め込んで作っています。

 

グラ ムラカと呼ばれる黒糖蜜の正体は、ココナッツの樹液を煮て固めた天然黒糖。普通の黒糖よりも香り豊か、そして濃厚な甘さと深い味で黒糖というよりは黒蜜と言える味わいです。

 

名前にMelaka(ムラカ)と付くことからも分かる通り、主にマレー半島のMelaka州(マラッカ州)の特産品で、一度このグラ ムラカの味を知ってしまうと普通の黒糖では物足りなさを感じるほどの美味しさです。

 

ちなみにこのオンデ オンデ、私の夫ハムザの故郷マラッカ州では全く別の名前、Buah Melaka(ブア ムラカ)と呼ばれています。

 

Buahはマレー語でフルーツの意味なのですが、中にグラ ムラカが包まれているため、このように呼ばれているようです。夫はずっとブア ムラカと呼んでおり、大学入学後に別州の友人と話すようになってからこのオンデ オンデという別の呼び方があることを知ったそうです。

 

もちろんマラッカ州でも観光客が多いエリアではオンデ オンデで通じますが、もし旅行した際にブア ムラカと言ってみたら地元の人達に驚かれるかもしれませんね。

 

【食べる時はひと口で!飛び出る黒蜜に注意】

 

オンデ オンデの最大の魅力は、食べた時に口の中にじゅわっと広がるこのグラ ムラカ。

 

作る際にお餅の中に小さく刻んだ塊のグラ ムラカを包み込みますが、その後お餅をお湯の中に入れて熱を通すため、加熱によってこの固形のグラ ムラカがとろりんとした黒蜜シロップへと変化します。

 

f:id:malaysia_cinta78:20210925161854j:plain

 

そう、この黒蜜が何とも味わい深いのですが…同時に要注意でもあるのです!

 

間違ってもお上品に食べよう…なんて思わないでください。口に含まず噛んでしまったら最後、包まれていた黒蜜がぴゅっと勢いよく飛び出し、テーブルや服を汚してしまうことは必須です。

 

私はまだオンデ オンデ初心者だった頃にそれをしてしまい、洋服はもちろん読んでいた本も汚してしまったりと、いやもうえらい目に遭いました。

 

口に放り込んでから噛んで食べるのが正解!ぜひぜひ、勢いよくそのまま口に放り込みましょう!

 

【みんな大好きオンデ オンデの進化系人気商品も!】

 

マレーシアの数あるお菓子の中でも老若男女、そして民族を問わず愛されているこのオンデ オンデ。愛され過ぎて、オンデ オンデの味を模した様々な商品も売られています。

 

例えばアイスクリーム。

 

f:id:malaysia_cinta78:20210925161957j:plain

f:id:malaysia_cinta78:20210925162011j:plain

 

オンデ オンデのシンボルカラーとも言える綺麗な緑色のアイスで、中にはしっかりとグラ ムラカ味のシロップも仕込まれています。

 

f:id:malaysia_cinta78:20210925162030j:plain

f:id:malaysia_cinta78:20210925162041j:plain

 

今やスーパーやコンビニで置いていない店はないのではないか?というくらい、マレーシアでは人気のアイスです。

 

そして、こちらはマレーシアで現在急成長中のコンビニmyNEWS.comで販売されている、オンデ オンデを巨大化したような(笑)、見た目そのままなオンデ オンデのパン。

 

f:id:malaysia_cinta78:20210925162109j:plain

 

中にはグラ ムラカで味付けをしたココナッツフレークがたっぷりと挟まれていて、噛むとじゅわっとグラ ムラカが沁み出てきます。

 

【オンデ オンデを食べる時に注意すること】

 

先ほど、「食べる時はひと口で!」と注意喚起をしましたが、他にも気をつけたいことが二つ。

 

一つ目は、購入したらできるだけ早く食べること。

 

お湯の中に放り込んで熱を通してはいるものの基本的には生菓子ですし、材料にココナッツを使用しているためあっという間に傷んでしまいます。冷蔵庫に入れるとお餅は固くなるので、できれば常温保存が吉。そのため、朝購入したらできれば夕方前くらいまでには食べ終わるのがいいでしょう。

 

そして二つ目も、一つ目とはまた別の理由になりますが、やはり早く食べること(笑)。

 

何度もお伝えしている「お餅の中に包んだ黒蜜」が、このお菓子の美味しさのキーワードなのですが、この黒蜜、時間が経過していくとどんどんお餅に吸収されていくのです。口の中で噛んだ時に勢い良く溢れ出るあの黒蜜の美味しさがオンデ オンデの最大の魅力とも言えますので、やはり出来た立てから数時間以内に食べると存分に味わうことができると思います。

 

【最後に】

 

マレーシアで食べられる緑色のお団子のお菓子、オンデ オンデ。お店にもよりますが、5個で2RM(約52.8円)程度で売られていることが多いので、お店で見つけた際はぜひ気軽に試してみてください。

 

malaysiacinta.net