MENU

【イベントレポート】民族衣装Baju Kurung(バジュ クルン)お買い物プチツアー

皆様、こんにちは。

 

先日、マレーシアの民族衣装Baju Kurung(バジュ クルン)を体験いただくイベントを開催&レポートしましたが、その連動イベントとして実際にバジュ クルンをお店で見たり買ったり、というお買い物ツアーを開催しました!

 

トータルで18名もの方にご参加いただき、そして私自身も楽しい時間を過ごせましたので、その様子をレポートをします。

 

 

※プライバシー保護のため、一部の参加者の写真には加工をしています。ご了承ください

 

【今回のイベント開催主旨】

 

まず、マレーシアで暮らす日本人の皆さんの「バジュ クルンを試してみたいけど作法が分からない」「買うきっかけが掴めず着たことがない」という声を受けて先に開催をした試着もできる体験イベント「民族衣装「バジュ クルン」で伝統菓子クエ&ティータイム」。

 

 

その様子はこちらのレポートをご覧ください。

malaysiacinta.net

 

この試着体験イベントの際に皆さんから多く聞かれた、「どういうお店でどんなふうに選べばいいのか分からない」「なんとなくあのエリアに行けば買えるということは分かるけど、イスラム教徒ではない人が入っていいか分からず入れない」という声。

 

確かに私もかなり最初の頃は(20年くらい前の大昔ですけど笑)、どういうお店に入ってどういうものを選べばいいかも分からないで買っていたと思い出しました。

 

せっかく興味を持っていただいているのに購入に至れない、着られていないのはもったいない!私が身につけたバジュ クルン購入のノウハウを皆さんにもお届けできたら、と今回の「民族衣装Baju Kurung(バジュ クルン)お買い物プチツアー」の開催に至りました。

 

【イベントの内容】

 

今回のイベント、当初は予め日程を決めてご参加可能な方からお申込みをいただくという形で進めようと思ったのですが、ぜひ参加したいという方に事前にヒアリングしてみると皆さんライフスタイルも様々。なかなか固定の日付での参加が難しい、ということが分かりました。

 

せっかく開催するのならなるべく参加希望の方全員に楽しんでいただきたいので、ある程度の開催期間を設けてその中で希望日程を複数出していただくスタイルに。その希望を元に、こちらでグループ分けと日程確定をさせていただきました。

 

開催内容は下記の通り。

 

  • 期間:2022年11月28日(月)~12月18日(木)の間で5回開催
  • 時間:10:30頃からだいたい3時間半程度(多少前後あり)
  • 参加費:交通費として、お一人様RM10をいただきました。
  • 場所:KLのMasjid Jamek界隈を徒歩で移動・訪問
  • 訪問店:3~4店舗訪問 ※実際の訪問店詳細は記事最後でご紹介します。

 

一軒目は毎回、このエリアのランドマーク的なお店とも言える「JAKEL MALL」で固定。そこでの皆さんの様子や事前に伺っていた「特に希望したいこと」の内容を考慮して、二軒目以降のお店は変動としました。

 

毎回参加者さん達の個性でその進行は色々。さらっとたくさん見たい方、試着をたくさんしたい方、試着はじっくりしたい方、ヒジャブも見たい方、と色々な方がいらっしゃるので、それを考慮しつつ全員のバランスも考えて、という進行となりました。

 

 

今回、最も多くバジュクルンショップを訪問した日は四軒訪問(プラス一軒ヒジャブショップも訪問)。最も少なかった日は二軒(プラス一軒ヒジャブショップも訪問)という流れに。少人数開催なのでその場での予定変更も可能でした。

 

【バジュ クルンの海で上がっていくテンション!】

 

このお買い物ツアーは様々なつながりの方にご参加いただき、私を含めてすでに顔見知りの方が一緒になることもあれば、当日の集合場所で初めまして!という方も。だいたい毎回3~4名程度の参加者さんとご一緒する感じです。

 

最初こそ、「人見知りで…」とやり取りがぎこちない方もいらっしゃるのですが、いざお店に入ってバジュ クルンを手に取り始めるとどんどん心を開き始めてくれることが印象的でした。

 

バジュ クルンに興味があるけれど今まで手を出せなかった皆さん。それがおそらく私、そして他の参加者さんと一緒に行動をすることで勇気が出て一歩を踏み出すことができるのか、スイッチが入ると水を得た魚のようにどんどんとカラフルなバジュ クルンの海を泳ぎ始める感じ!実は私はこのお買い物ツアーでこの皆さんの表情の変化を見ている時間が一番楽しかったかも。

 

 

一店舗目であるJAKEL MALL。このカラフルで膨大なバジュ クルンが並ぶ広いフロアに足を踏み入れると皆さん、最初は「どう見たらいいのか分からない…」と戸惑いの表情に。

 

 

ですが、こちらからやんわりと促していくとそのうち自らどんどん動き始め、気になる一着(どころか数着持つ方も多数!)を手に取って試着室に向かっていきます。笑顔で試着室に突き進んでいくその様子は非常に微笑ましかったです。

 

【盛り上がった試着タイム】

 

そんなわけで、とても楽しかった試着タイムの様子をお届けします。この記事ではお顔を隠す必要があるため表情までお届けできないのがとても残念なくらい、皆さん可愛い笑顔です!

 

 

バジュ クルンを初めて着るという方がほとんどだったので、最初は皆さん試行錯誤。どういうカラーやデザインが自分に似合うのかも手探り状態で、まずは自分が気に入ったものから試着をしていく感じでした。

 

 

誰かとお互い見せ合ったりしながら楽しむ人、一人で淡々と、そして次々と試着に励む人、こういうのも性格が如実に表れて面白いですね。

 



着てみたけれど想像とは違った!とか、表示でサイズ判断をしてみたけど合わなかった!ということも多々ありましたが、私、そして一緒に試着室にいる他の参加者さんとも相談したりしながら最終的には購入に至る、という回も多々ありました。

 

 

一軒目で購入に至る方も多く、記念すべきファースト・バジュ クルンをお買い上げしてご機嫌の皆さんです!

 

 

【たくさんのバジュ クルン!見て、そして着てみての感想】

 

たくさんのバジュ クルンを見て歩く中で多くの皆さんから聞こえた、「バジュ クルンのデザインは無数にある」という声。

 

 

私もバジュ クルンの記事を書くたびいつも触れていますが、「バジュ クルン」とひと言で言ってもその定義はとても広く、そしてファッションなので時代や流行と共にそのデザインも多様に変化していきます。確かに売り場には色々なデザインのものが売られていて、初心者さんにはその定義が広すぎると感じるのかもしれないですね。

 

これも、初心者さんが購入をする際に難しく感じることの一つかもしれません。例えば結婚式やフォーマルな場に着て出かけていいものなのか?それともカジュアルメインのものか?といった判断が慣れてないとできない場合も多いのかも。

 

結論から言うと、初心者さんの目には「これはバジュ クルンでないのでは?」と思うものも、マレーシアの方から見るとだいたいはバジュ クルンです。ですが、こればかりはたくさん目にして手に取って、そして着てみることで知識が増えてTPOの判断もできると経験上感じます。

 

当日は皆さん、そんな中から分からないながらも自分に合いそう、そして自分が好きな一着を探り当てては試着する、という時間を過ごしていました。

 

 

そんな試着タイムを過ごしてみての参加者さんからの声をいくつかご紹介します。

 

  • いつもの自分にはこういうデザインが似合うからと思い着てみたら、何か違った!
  • 普段柄物を着ないのに、バジュ クルンだと全く違和感なくフィットしている。
  • 似合うと思うカラーも身体を隠す面積が広いからか着てみると違い、案外普段選ばないカラーが似合っていた。
  • 一人だと結局普段着と同じテイストのものを選びがちだけど、他者の感想が入ることで背中を押してもらえる。
  • デザインでサイズ感が全然違う。試着は必須だと感じた。
  • ヒジャブをつけていないと違和感があるデザインも多いと感じた。

 

などなど…。初めてのお買い物ということ、トラディショナルから最新のデザイン、そして変化球的なデザインまで売り場に溢れる様々なバジュ クルンの中から自分だけの一着を探し当てるのは、初心者にとってはなかなかの至難の業ということも含め、皆さん色々感じていただけたようでした。

 

【スタッフさんとのコミュニケーションどうしたらいい?】

 

バジュ クルンショップでお買い物をすると、高確率でお店のスタッフさんがそばについてきます。これ、実は私はかなり苦手で…。本音を言えば一人でのびのびと手に取って好きに見て回りたい派で、今回の参加者さんの中にもそういう方はいらっしゃいました。でも、マレーシアのスタッフさんはそれを許してくれないことが多いです。

 

一人にさせてくれないのであれば、逆にスタッフさん達を上手に活用したらいいのです!ということで、今回のお買い物ツアーでもスタッフさん達にご活躍いただきました。

 

 

毎回一店舗目として訪れていたJAKEL MALL。ここはスタッフさん達がかなり積極的に声掛けをしてくることで知られています。個人的には、優秀なスタッフさんが多いと感じているので上手に付き合えば、お値段の面も含めて色々良くしてくれます。

 

毎回数名の日本人を引き連れてお買い物に行く私はすっかり覚えられてしまい、バジュ クルンのフロアに着くと顔なじみのスタッフさんが声をかけてくれるように(笑)。

 

 

皆さん毎回丁寧に対応してくれて、初心者の疑問にも答えてくれたり時には一緒にカメラに収まってくれたり、とてもお世話になりました。

 

もちろん、中には売り上げ欲しさ優先で声掛けをしてくるスタッフさんがいることも事実ですが、毎日たくさんのバジュ クルン、そしてお客さんと接していることもあって皆さん目利きの腕はなかなかなものです。もしデザインやカラーで迷った時は相談をしてみると似合うものをズバリと言い当ててくることもありますし、試着前にも関わらずぴったりなサイズを当ててくる方もいます。

 

上手にコミュニケーションを図ることで値引きに応じてくれたり、良いこともあるのです。この参加者さん達は試着の際にサイズ感などをスタッフさんと相談をしたりして最後は上手に交渉して値引きをしてもらっていました。

 

 

マレーシアでのお買い物に慣れていない参加者さんからは、こういう光景に実際に触れることができて良かった、今後は自分もやってみたい!という声もいただきました。

 

【購入した方もしなかった方も。参加者さん達が感じたことあれこれ】

 

今回のツアーは「お買い物ツアー」と銘打ってはいますが、別に必ず買わなくてはいけないという縛りは設けていません。どこで買えるのか知って、後でまたゆっくり見に来たいという方もいたし、もちろん積極的に購入する方も。

 

ツアーが終わってみれば全部で6着(!)購入したという方や、1着だけ買うつもりで来たけど3着購入して帰られた方もいたり。皆さん見ているうちに色々とピンとくるものに出会ってしまい、手が伸びてしまったというところでしょうか。

 

購入のペースはもちろん人それぞれで良いのですが、主催としての私からするとこれはとても嬉しいことでした。「どう見たらいいのか、どんなものを買ったらいいのかもよく分からなくて」と言いながら参加してくださった方が試着を重ねるうちに最終的にはバジュ クルンの魅力に惹かれてしまったとも言え、主催冥利に尽きるなあと嬉しい気持ちで購入の様子を眺めていました。

 

5回のツアー全てを終え、参加者さんからいただいた嬉しい感想や気が付いたことなど、その一部をご紹介します。

 

■ツアー全体の感想や良かったこと

 

  • このツアーがなかったらきっとバジュ クルンを着ることもなかった。これをきっかけにもっとマレーシアについて知りたい。
  • ツアーのおかげでマレーシアのカルチャーをもっと知りたくなり、ワクワクした。今日のような機会をありがとうございます。
  • 自分の試着ももちろんですが、皆さんの試着を見るのもとても楽しくあっという間だった。
  • 久々に女性ばかりで楽しいお買い物だった。夫はなかなか買い物には付き合ってくれないので…。
  • 優柔不断な性格なので、数々のバジュクルンを見てきたナオコさんに色々とアドバイスをいただけてすごく助かった。

 

■実際購入したバジュ クルンなどについての感想

 

  • 2着購入したバジュクルンのどちらともに合うヒジャブのカラーで迷っていたらナオコさんが即決で一枚選んでくれたのですが、血色も良く見えるしすごく良い。母に試着写真を送ったら喜んでいた。
  • 上下セットで着る機会は多くはないかもしれませんが、上下別でも私服にも合わせられそうだし、大切に着たい。
  • 広い肩幅が悩みなので、付いていた肩パッドは外した。そしたら良い感じのシルエットに!(バジュ クルンに肩パッドは必ず付いていますが、購入後は外してOK!私はそうしています。)
  • 上下でのサイズ合わせが難しく、最終的には袖が長めになるサイズで購入。袖丈のみ仕立屋さんで直すことに。バッチリサイズにするのが楽しみ。
  • 帰宅早々、購入したバジュ クルン&ヒジャブを一式試着して一人でニヤついた。
  • 可愛いデザインのバジュ クルンばかりで迷ったが最後は直感で購入した。
  • 購入に至らなかった試着写真を見返したら、やはり欲しくなった。今度一人で買いに行くかも!

 

■その他番外編の感想

 

  • 解散後も色々お店を見て19時過ぎまで散策。最終的に娘とお揃いのバジュ クルンを購入!
  • 三軒目に行っていたら、最後は皆さんそれぞれ5着くらい購入していたかも(笑)(バジュ クルンショップは二軒で終了した日の参加者さんより。) 
  • 解散後に皆さんで行ったカレー屋さんが美味しかったし、食べながらシミ取りの良いクリニックについて情報交換できた(笑)!

 

バジュ クルンの購入以外でも他の参加者さんとの交流を楽しんだり、一人散策にチャレンジしたり、という声も聞くことができてリアルイベントの楽しさはこういうところだな、と改めて感じました。

 

たくさんのお声、本当にありがとうございました!

 

【今回訪れた店舗紹介】

 

最後に、今回のツアーで訪れたお店をご紹介します。

 

Masjid Jamekエリアには無数のバジュ クルンやヒジャブ、そして仕立て用の布を扱うお店がありますが、やはり初心者さんにとってはその数の多さがかえって迷いの元になるかと。

 

今回のお買い物ツアーで訪れたお店は初心者の方にとっては見やすく、そして試着などの面でも環境が整っているためオススメ店として情報を記しておきますが、もちろん、慣れてきた方はどんどん他店も突撃してご自分の好みに合うお店を見つけてみてください。

 

■「JAKEL MALL」

 

 

マレーシア人ならば誰もが知っている有名店。布とそれにまつわる商品を扱い、品質も良いことで知られています。比較的高価格帯のため、Hari Raya(ハリ ラヤ)や結婚式など特別な日のための一着を選ぶお店でもありますが、もちろん普段着的な商品も豊富です。

 

 

 

■「First Lady」

 

 

低価格から中価格まで幅広く揃う店。デザインの種類はそう多くはないものの、サイズが豊富に揃っており、かつきちんと陳列されているので選びやすいです。

 

 

 

■「MUAZ」

 

マレーシア全土でチェーン展開する激安ショップ。

 

 

バジュ クルンはカジュアルなコットン素材や着やすいデザインなど、激安ゆえ普段着使いしやすいものが豊富。また、ヒジャブの商品数も豊富でやはり激安です。それゆえ店内はいつも混雑、そして商品状態も不良なものもあるので、購入の際は念入りな品質チェックをお忘れなく!

 

 

なお基本的に試着室はないことが多く、試着不可なお店です。

 

 

■「COSMIC」

 

 

古き良きマレーシアを感じるトラディショナルデザインのものから最新のデザインまで、幅広い商品が揃う店。

 

 

まとめ買いすることで低価格になる商品から高価格帯まであり、商品状態も良いものが多い。店頭にないサイズもスタッフに尋ねるとストック棚から出してくれるので必ず確認をすることをオススメします。

 

 

まとめると一気に安くなりますが、1枚だとかなり割高な商品もあるので要注意です。

 

 

■「CK Rahim」

 

 

マレーシア全土でチェーン展開するヒジャブ&グッズのショップ。

 

 

流行のスタイルよりも定番スタイルの低価格ヒジャブや関連商品を探すならオススメの店です。ヒジャブを巻く際に使用するインナーヒジャブヒジャブピンの種類もとても豊富!

 

 

 

【番外編:Masjid Jamekエリアで南インド料理を楽しむ!】

 

そして、番外編としてMasjid Jamekエリアで楽しむご飯についても少しご紹介を。

 

ツアーにはランチは含まれてはいなかったものの、ランチタイムを挟む時間設定だったこともあって解散後はお買い物を共にして仲良くなった方達と遅めのランチを楽しまれた方も。私も、毎回は無理でしたが二回ほどご一緒させていただき、楽しい時間を過ごしました!

 

Masjid Jamekエリアはインド系のお店も多いことから美味しい南インド料理のお店が点在しています。今回は、この二軒を訪問。どちらも美味しく、そしてリーズナブルな価格設定のお店でしたのでご紹介します。ご興味がある方はお買い物の合間にでもぜひ訪れてみてください。

 

■「A2B Adyar Ananda Bhavan Masjid India」

 

 

 

■「Sangeetha Veg Restaurant」

 

 

 

【最後に。お世話になった皆様、ありがとうございます!】

 

とても楽しい時間となった、今回の「民族衣装Baju Kurung(バジュ クルン)お買い物プチツアー」。開催にあたり様々な形でご協力、お力添えいただいた皆様、そしてご参加いただいた皆様に改めてここでお礼を申し上げます。

 

前回の試着イベントに続き今回もご参加いただいたちーたろうさんが、これまた前回に引き続き熱い気持ちのこもったイベントレポートをしてくださっているので、ご紹介します。こんなにのめり込んで(笑)いただいて感動です!

 

chitaro-malaysia.hatenablog.com

 

また、ご参加いただいた方からお借りした写真も掲載させていただきました。ご協力ありがとうございました。

 

私にとってはもはや日常となっていたバジュ クルンのお買い物が、こんなふうに皆さんを楽しくさせることだったのか!と、終わってみて改めて感じています。ツアー中は毎回帰宅すると身体は疲労感たっぷりでしたが心は大満足。ツアーを開催して本当に良かったです。

 

 

せっかく皆さんが記念すべきファースト・バジュ クルン(そして中にはヒジャブも)購入を果たせたので、バジュ クルンを着てランチして…なんて会もやってみたい!と妄想していますが、あくまで妄想の域から抜け出せていません。もしそれが実現しそうな時はまたお知らせいたします。

 

最後になりましたがもう一度。ご参加いただいた皆様、そしてサポートいただいた皆様に心よりお礼申し上げます。またお会いできる日を楽しみにしています!