クアンタンの「金龍鶏飯」で見つけたジューシーなチキン&ポーク ロースト ライス

皆様、こんにちは。

 

マレー半島東海岸Pahang州(パハン州)の海沿いの町Kuantan(クアンタン)。町の人口の多くを占めるのはイスラムを信仰するマレー系マレーシア人ですが、多くはないものの華系マレーシア人達も暮らしています。

 

今日は、そのクアンタンの華系マレーシア人達が集うフードコートでいただいた、とても美味しいChicken & Pork Roast Rice(チキン&ポーク ロースト ライス)をご紹介します。

 

【皮はパリパリ!お肉はジュワッとジューシー!】

 

まずは、私がクアンタンで愛してやまない、光り輝く絶品チキン&ポーク ロースト ライスはこちらです。

 

 

私のマレーシア料理全部ひっくるめて史上でベスト10に入る美味しさでした!火が通ってこんがりと焼かれた鶏肉の皮はパリパリッ!そしてお肉はどちらも柔らかくてとてもジューシー。そして!ごはんにしみ込んだソースとお肉からにじみ出てくる肉汁が混ざり混ざって、いやもう絶品でした。

 

【目指すはクアンタン中心のフードコート「Lot 66 Foodcourt」】

 

ではこちらのチキン&ポーク ロースト ライス、どちらでいただけるのかと言うと。なんともこじんまりとしたフードコート「Lot 66 Foodcourt」の一角にあるストールで売られています。

 

華系の方達が集う場所で、コピを始めとしたドリンクメニュー―やChar kway teow(チャー クイ ティオ)や肉骨茶(バクテー)など、様々なマレーシア料理を手軽に楽しめます。そのため、フードコート内はノンハラルとなります。

 

f:id:malaysia_cinta78:20201212143920j:plain

 

その一角にあるこの看板が目印です。

 

f:id:malaysia_cinta78:20201212144736j:plain

 

 

こちらのフードコートは町の中心に位置し、ランドマークとなっている通称「ブルーモスク」と呼ばれる大きなモスク辺りからも徒歩10分程度のところにあります。

 

malaysiacinta.net

 

【人が途切れないお店にハズレはない】

 

実は私がこのチキン&ポーク ロースト ライスを見つけたのはたまたまでした。遅い朝ご飯を食べに行こうと歩き始め、なんとなく人が流れていく方面に歩いていたら、こちらのフードコートを発見。

 

f:id:malaysia_cinta78:20201212145312j:plain

 

特にすごく賑わっていたというわけではありませんでしたが、間もなくお昼の時間くらいでしたので良い感じの混み具合でした。何を食べようかなとお店を見渡してみると、この「金龍鶏飯」さんは行列こそないものの人が常に訪れてオーダーをしています。

 

ただの勘ですがなんとなくいい雰囲気を醸し出していたし、人が途切れないお店は絶対に美味しいのでは…。そう思い、ふらーっと引き寄せられてオーダーしたら食べることができたのでした。

 

美味しいものにとても敏感な人が多いマレーシア。彼らは美味しいと何度でもリピートするし、一度でも味の低下を感じると二度と食べない、行かないという話もよく聞きます。そんな彼らの食に対する姿勢を観察していると、自然とこちらも美味しい料理やお店に出会える、という典型のような発見だったクアンタンの「金龍鶏飯」でした。