台北No.1!延三夜市にある「阿欉大橋頭肉粽」の粽

台湾料理の中で特に好きなものベスト3に入るのが、粽です。マレーシアでも台湾でも、粽を見つけるとかなりな高確率で買ってしまう食べてしまいます!

 

【延三夜市で出会った見つけた台北No.1の粽!】

 

台北の大同エリア、延三夜市で見つけた「阿欉大橋頭肉粽」。こちらの粽は、これまで台北で食べた粽の中で一番!と思う美味しい粽でした。

 

 

 

キン肉マンを思い出させる「肉」の文字(笑)のお皿に盛られた、具だくさんな粽。「粽ひとつください!」と言うと、蒸しているケースから取り出してくれて、お皿に盛って出してくれました。ほぐした上からニンニクが効いたソースをたっぷりとかけてくれたのですが、このソースがまた美味しいのです。ご飯はふわふわもちもち。味も出汁がきいていて、中の具もゴロゴロと豊富で本当に美味しいです。

 

粽はお米だけあって結構お腹にたまるので、一人旅の時は一個を買って食べることを少し躊躇してしまうのですが…、やはり大好きなので食べてしまいます。そして食べ終わったら満腹で、「あぁ、他の食事が食べられない…」とちょっと後悔するパターンです。でも、こちらの粽は満腹になっても構わないと思えるくらい美味しいので、後悔はありません。

 

【台湾の人達に愛されている、落ち着いたお店が豊富な延三夜市】

 

延三夜市は観光客よりも地元の皆さんがご飯を食べにくる夜市で、食べ歩きというよりは屋台の横にしっかりとテーブルとイスがあったり、ちゃんと建物の中で営業している飲食店が並ぶ夜市です。人もほど良く行き交う程度なので歩きやすく、しっかりと座って食事を楽しめるので、私も気に入っています。

 

 

こんな感じで、立派な看板があるお店もたくさんあります。

 

 

【屋台のみのとても小さなお店「阿欉大橋頭肉粽」】

 

この粽のお店「阿欉大橋頭肉粽」は、小さな屋台のみで営業しており屋台横にニつほどのテーブルを用意しています。


 

実はこちらの粽、あまりに美味しかったので翌日も買いに行ってしまったほどです。

 


 

粽って味ももちろん大好きなのですが、なんというか、この葉っぱを開ける瞬間が玉手箱を開けるような感覚でとても好きです。ほかほかに蒸してあって、開けた瞬間湯気とともにいい香りが漂ってきて…。

 

台湾の人は粽が大好きなので、至るところで売られてはいますが、こちらの粽は本当にオススメしたい美味しさです。台北を訪れた際はぜひ食べてみてください。