マレーシアの美味しいNasi Lemak(ナシ ルマッ)大集合イベント「I eat NASI LEMAK 2016」

2016年11月、たまたまクアラ ルンプール(KL)滞在中に心躍るイベントがあることを知り、行ってきました!なんとっ!その名も「I 1eat NASI LEMAK 2016」!

 

www.friedchillies.com

 

マレーシア人のソウルフードであるNasi Lemak(ナシ ルマッ)。マレーシア人はナシ ルマッを本当に愛していて、どこぞのナシ ルマッが美味しいと聞けば皆で列をなして食べに行くほど、彼らの暮らしに欠かせないマレーシア料理と言っても過言ではありません。

 

crea.bunshun.jp

 

crea.bunshun.jp

 

今回はマレーシア各地のナシ ルマッ有名店約20店舗が出展し、会場がまさにナシ ルマッ一色に染まる(笑)、なんともマレーシアらしいイベントです。


 

会場に着くと、受付の時点ですでにココナッツミルクで炊いたご飯ナシ ルマッ(直訳すると「ココナッツミルクご飯」)の香りが~!連れて行ってくれたマレー人友人も「今日はここにはナシ ルマッ大好きな人ばかりが来てるのかっ。俺もその一人になるのかっ!」と興奮気味で笑えました。


 

各店舗でナシ ルマッを購入する際に使うクーポンを最初に購入します。1個だいたい2~4RM程度、トッピングもつけたりするともうちょい行くかなと計算し、1冊10RMのクーポンを2冊購入しました。これで会場では現金いらずです。

 

 

早速会場内で食べてみたいナシ ルマッを探してみましたが、人気店はどこも結構な行列で…。一番すごいお店は会場の外にまで列が続いていたのですが、私達はそこまで並ぶ気にはなれないのと、そもそも「マレーシアの美味しいお店が大集合」なのでどこもそこそこ美味しいはずですから、ほど良く列ができてるお店に並びました。

 

 

最初に買ってみたのは、貝のサンバル、Sambal Kerang(サンバル クラン)入りのナシ ルマッ。一個を二人でいただきました。

 

 

これがっ!とても美味しかったのです!特に、貝のサンバルが素晴らしく美味しくて…。私は普段あまり貝を好んで食べないのですが、これは貝の風味とサンバルの辛さのバランスがとても良い、美味しいサンバルでした。

 

そして、もう一店舗。こちらはTempe(テンペ)が別添えになっていたのですが、このテンペもとても美味しくて、ナシ ルマッと一緒に食べるとホクホクとした食感が口の中に広がり、幸せな味わいとなりました。

 

 

食べ歩きイベントということでどの店舗も小さなサイズで販売していたので、本当はもっとたくさんの店舗のナシ ルマッを少しずつでも制覇できたら良かったのですが、胃袋の都合もあり、今回はこの二店舗のみで終了。どちらのナシ ルマッもとても満足度の高い美味しいものでした。

 

私としては、これまでマレーシアでたくさんのナシ ルマッを食し、マレーシア人がいかにナシ ルマッを愛しているか十分理解していたつもりでしたけど、こうしてマレー系も華系もインド系も、みんなが目を輝かせてナシ ルマッを買うために並び、楽しそうに食べている姿を目にし、いやーやっぱりマレーシア人は本当にナシ ルマッが大好きなんだと改めて思い知らされた次第です。

 

皆さんの楽しそうな様子に思わず笑みがこぼれたこのイベント。来年も開催されるのかな。また行けたらいいなあ。